5分で簡単!コインチェック 登録 口座開設方法!

 

 

コインチェックの口座を作ろう!

 

ビットコインイーサリアム ちまたでウワサのnem(ネム)など計13種類もの仮想通貨を

取り扱う国内取引所 コインチェックの口座を作っていきましょう!!

 

1 コインチェックのサイトにアクセスする

まずはコインチェックにいきます

https://coincheck.com/

 

サイトへ行くとまずこんな画面になります

メールアドレス 

登録するメールアドレスは携帯会社のメールアドレス(@ezweb.ne.jp、@docomo.ne.jp)ではなく

フリーメール(@gmail.com)を使うことをおススメします

パスワード 

パスワードは忘れないようにしましょうね~!

メールアドレス,パスワードが記入できたらアカウント作成ボタンをクリック!

  

注意
facebookでも登録できますがfacebookを乗っ取られた際にコインチェックにある資産を

奪われる可能性もありますので連動させることはおススメできません

 

2 メール確認

先ほど登録したメールアドレス宛にコインチェックから確認メールが届きます

届かないかたは迷惑メールのフォルダを見てみてください

開けるとこんな感じ

メール本文にあるURLをクリック

3 本人確認書類を提出する

これはコインチェックのホームページです。上側にあるのは、本人確認書類提出の案内、そして下側は、取引の重要事項確認です。

まずは上側の本人確認書類を提出しましょう!

提出しないと入出金や取引ができませんので、ついでにやっちゃいましょう!

 

上の画像の緑色部分「本人確認書類を提出する」をクリックしましょう。

はじめに、SMSを使って電話番号を認証しましょう。

SMS認証

携帯電話の番号を入力して「SMSを送信する」をクリック

折り返しショートメールが届きます。そのメールには6桁の数字が書かれていますので、「認証コード」の欄にその数字を入力して「認証する」をクリックすればOKです。

SMSが使えない場合は、画面下にある「SMSを受信できない方はこちら」をクリック。移動先のページで電話番号を登録することができます

 

書類提出

コインチェックサイト上で本人確認書類を提出しましょう!

 

名前、住所、性別などを入力し、本人確認書類(運転免許証など)をアップロードします

あとは、coincheck(コインチェック)から送られてくるハガキの到着を待ちましょう。

ハガキが到着次第自動で入出金や取引ができるようになります!

ハガキは簡易書留で届きます

4,5日後に届くはずです。2週間たっても届かない場合はコインチェックに問い合わせましょう

以上でコインチェック登録は完了です

お疲れ様でした!

補足 二段階認証は必ず設定しましょう

これにより、セキュリティがとても高くなります。また、IDやパスワードを盗まれる事件に巻き込まれても、二段階認証していれば、コインチェックの保険の補償対象(最大100万円まで)となりますので安心ですよ~!


「仮想通貨さえあれば」…いいんだよ。

「就職しない」と決意した僕が、仮想通貨・物販で稼ぐようになり、時間に拘束されない自由な生活を手に入れた経緯や、その方法をまとめました。仮想通貨で、まずは5万稼ぐ方法を現実的で分かりやすく解説します。



仮想通貨ハードウォレット「Ledger Nano S」



Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】

仮想通貨するなら必須アイテム。自分の資産は自分で守ろう!おすすめのハードウォレットが「Ledger Nano S」です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です