【裏事情】ハードウェアウォレットをamazonで買うとウイルス感染してるかも。

こんにちはー トコヤ(@tokoyakana08)です

コインチェックの不正出金で一気に知名度を増したハードウェアウォレット「Ledger Nano S 」。

お値段 9990 

ムッちー
なかなかいい値段ですね
トコヤ
ちょっと二の足を踏む金額ですね

でもこの金額で自分の大切な仮想通貨を守れるなら安いものです

≫Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン

 

ハードウェアウォレットをamazonで買うとウイルス感染してるかも。

これを機にハードウェアウォレットを使って自分の資産を安全に守れるようになろう!

 

 

ハードウェアウォレットとは

 

ハードウェアウォレットとは

ハードウェアウォレットとは、専用のハードウェアを使った仮想通貨を保管するウォレット(財布)のことである。ハードウェアウォレットを使用することでネット接続せずオフラインの状態で仮想通貨を安全に保管できる。仮想通貨をウェブサービスのウォレットや取引所に保管しておく場合、利便性が高い一方でセキュリティ面はサービス提供会社や機関に任せる必要があるため、長期で保管する際にはオフラインで保管可能なハードウェアウォレットが安全な方法の一つとして選ばれている。

出典 仮想通貨用語辞典

つまり、仮想通貨を物理的にネット環境から遠ざける機器のことです

 

物理的に離すから、いつも利用している取引所がハッキングされても自分の仮想通貨はなくならないってことです

今現在、最も安全な仮想通貨の保管方法とされています

ムッちー
一昔前はパソコンHDDに仮想通貨いれてタンスにしまって保管するってのが流行りましたがアレとどう違うんですか??
トコヤ
アレはHDDが故障したら仮想通貨のデータも消えるってオチがあります。ハードウェアウォレットにはその心配がありません。

詳しくは↓↓で説明しますね

Ledger Nano Sとは

 

Ledger Nano Sは2大ハードウェアウォレットブランドの一角、フランス企業のLedgerが開発・販売を行うハードウェアウォレットです。他社のものより小型で携帯に便利なのが特徴

ムッちー
Ledger Nano Sの見た目、USBメモリですもんね

 

Ledger Nano Sの対応通貨はコチラ

2018年2月9日現在

 

 

ちなみに2017年11月はこれだけでした

わずか数ヶ月で取り扱い通貨が増加してます

ムッちー
通貨数が増えてるのはわかりますけど、私がわかるのは半分くらいです…
トコヤ
結構、マイナーなコインも取り扱ってますね

 

 

ウイルス感染待ったなし。amazon裏事情

 

amazonで購入しない

ムッちー
ウイルスを仕込まれてる可能性があるから、マケプレの出品者から購入しちゃダメってことですよね。最近、正規代理店がamazonに出品し始めたから↓↓ここ↓↓から買います(。・ ω<)ゞ

【日本正規品】Ledger Nano S (レジャー ナノS)仮想通貨ハードウェアウォレット

トコヤ
正規代理店が出品していようと、amazonから購入してはダメですよ!!

amazonでは購入者から商品の返品を受けた際「不良品」として返品された物については自動的に販売不可在庫となりますが、購入者都合での返品の返送される商品は自動的に再出品されてしまいます

つまり…こういうことが起こる可能性があります

 

悪意あるハッカーがamazonでハードウェアウォレットを10個購入

               ↓

購入個数を1桁間違えて購入してしまったと言う理由(購入者都合)で9個を返品

               ↓

       自動的に再出品され他の購入者の手元へ

もちろん返品した9個にはウイルスを仕込み済み

 

パッケージや開封品か判断するためのシールなんかもカンタンに偽造されているでしょう。

ムッちー
めっちゃ怖いじゃないですか!!

と言うか、amazonの内部情報詳しいですね

トコヤ
まあ、現役のamazonマケプレ出品者なんで。

もう少し書くとamazonの発送倉庫(FBA)って返品されてきた商品の扱いが結構ひどいんです

たとえば、中古の3ds出品して返品受けて手元に戻ってきたときにはDS Liteだった。とか笑

商品ぐらい確認しろよ。

って切れかけたことが何度かあります

のような可能性もあるので、購入は正規代理店のECサイトからだけにしましょう

≫Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン

保管したい通貨に対応しているかチェック

Ledger Nano Sはすべての通貨に対応している訳じゃないです

↑に貼った画像にある通貨だけしか入れれないので購入前に必ずチェックしましょう

ムッちー
今後も対応通貨は増えるみたいです。追加されたら、そのつど↑の画像を更新していきますね!

 

本体が故障しても仮想通貨を復元できる

↑で少し出た話題の続きです

ムッちー
ハードウェアウォレットは故障しても中の仮想通貨は無事なんですか??
トコヤ
無事です 復元できます!

Ledger Nano Sハードウェアウォレットを初期設定する時に表示された英字24単語の暗号鍵を、新しいハードウェアウォレットの初期設定時に入力するだけで、保管した仮想通貨は復活させることができます。

ムッちー
なるほど。じゃあ暗号鍵も忘れちゃったら、どうしたらいいんですか??
トコヤ
…そのときは終わりです。半永久的にガチホになります…
ムッちー

絶対に暗号鍵は忘れないでください! メモる、写真を撮る、印刷する できればこのすべてをしてください!

ハードウェアウォレットの暗号鍵忘れるのは、取引所にログインできなくなるよりも、たちが悪いです(_´Д`)

 

まとめ

ハッキングに遭うリスクが極めて少ない

必ず正規代理店のECサイトから購入する。値段は15800円

本体が故障や紛失しても復元できる

トコヤもLedger Nano S使用しています

今注文すると到着は3月初頭になるみたい。もう少しの我慢です

少しでも早く欲しいかたはLedger Nano Sの正規代理店が東京品川付近で2月20日に開催させる『ビットバンク株式会社CBO 兼 ブロックチェーン大学校 学長による初心者向けの仮想通貨セミナー』に出席するとLedger Nano S貰えるみたい

すぐ定員埋まりそうなので応募はお早めに

【初心者向け】ビットバンク株式会社CBO 兼 ブロックチェーン大学校 学長による仮想通貨セミナー(Ledger Nano S付き)

 


「仮想通貨さえあれば」…いいんだよ。

「就職しない」と決意した僕が、仮想通貨・物販で稼ぐようになり、時間に拘束されない自由な生活を手に入れた経緯や、その方法をまとめました。仮想通貨で、まずは5万稼ぐ方法を現実的で分かりやすく解説します。



仮想通貨ハードウォレット「Ledger Nano S」



Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】

仮想通貨するなら必須アイテム。自分の資産は自分で守ろう!おすすめのハードウォレットが「Ledger Nano S」です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です