僕の感情に訴えかけてきたボカロ曲4選

こんにちはー 高校の卒論でボカロの未来について真剣に書いてたトコヤ(@tokoyakana08)です

僕は、トコヤは学生時代ボカロに取り付かれたかのようにボカロ曲を聴きあさっておりました。

別に音楽が好きだったとかそんなこともなかったのですが、ボカロの無機質の声が僕を貫いたんですよね

で、今まで人にボカロ曲勧めたことないなって。ブログで音楽系の記事書きたいなーって思ったんですよ。聞きすぎてて収集が付かなくなってるので、備忘録的に記憶を遡って曲をいくつか紹介して行こうと思います

自分ごとの曲おススメの曲4選

ピノキオピー すろぉもぉしょん

youtudeで615万回再生を突破しているピノキオピーの代表作の1つだ

トコヤがブログを書くときはBGMとしてピノキオピーさんの曲を流している

 

 

 

Orangestar 雨き声残響

初見泣かせな曲 この曲を作ったときOrangestarさんは17歳だったって考えると恐ろしく感じます

心のうちを吐き出し後に残ったものを書き綴った曲のように感じた。

歌詞のすべてに強い意味がこめられた曲

今は活動を休止されていますが、いつかまた素晴らしい曲を聞かせて頂けるのを心待ちにしています。

薄塩指数 曲名は長いので↓に書きます

曲名 そんな気持ちぐらいは誰にでもあるって言われてもみんなニコニコニコニコ生きてるんだから信じらんねえよ

サムネ画像が設定されていないだけで、再生ボタン押したら再生されます

インディーズロックなこの曲感情をそのまま歌にしたらこうなりました。って感じかな。

この曲のいいところはボカロが歌ってるってところ。

感情がこもった声より、無機質なボカロの声のほうがスッと自分に入ってくる。特にBメロ以降がこれに当てはまる

 

電ポルP 曖昧劣情Lover

 

まとめ

この記事は失敗した。書評ブログっぽいことをしてみたかったけど、トコヤの感想文みたいになってしまった。これがこれからの課題だな。と実感しました

音楽は細かく説明されるより、自分で聞いてみてどう感じるか。ってことを再確認した。

 


「仮想通貨さえあれば」…いいんだよ。

「就職しない」と決意した僕が、仮想通貨・物販で稼ぐようになり、時間に拘束されない自由な生活を手に入れた経緯や、その方法をまとめました。仮想通貨で、まずは5万稼ぐ方法を現実的で分かりやすく解説します。



仮想通貨ハードウォレット「Ledger Nano S」



Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】

仮想通貨するなら必須アイテム。自分の資産は自分で守ろう!おすすめのハードウォレットが「Ledger Nano S」です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です